sun 元気に暮らす会

元気に暮らす会は、ご家族がずっと元気で幸せに暮らし続けるための、最適な住環境づくりのお手伝いさん。

キャプション1
メンバー写真1

元気に暮らす会相談員

福祉環境アドバイザー 矢作 聡 Akira Yahagi

  • 福祉住環境コーディネーター2級
  • ホームヘルパー2級
  • 高齢者疑似体験インストラクター
  • 宅地建物取引主任者
キャプション2
メンバー写真2

元気に暮らす会相談員

福祉住環境コーディネーター 渡邊 英和 Hidekazu Watanabe

  • 福祉住環境コーディネーター2級
  • 福祉用具専門相談員
  • 建築施工管理技士
  • 増改築相談指導員
  • 社会福祉法人理事
    (特養ホーム、地域包括支援センター他運営)
  • リフォーム事業者団体理事
    (事業本部)

相談員がお手伝いできる2つの柱

  • イメージ1
  • イメージ2

お手伝いの1お役立ちイベントご案内

元気に暮らす会や会員社が主催するイベントをご紹介します。相談員の介護・福祉・暮らし方提案・住宅性能などをテーマにしたセミナーはもちろん、各地の楽しくてお役に立つイベントを企画しています。

お役立ちイベント案内へ

お手伝いの2頼りになるつくり手紹介

元気に暮らす会が推奨する地域のつくり手をご紹介しています。実績・実力を兼ね兼ね備え、“ず~っと安心して楽しく暮らす”という元気に暮らす会の理念を共有するつくり手たちです。

頼りになるつくり手紹介

INFORMATION

最新のお役立ちイベント

元気に暮らす会が目指す元気な暮らし

理念

ず〜っと安心して楽しく暮らせる住環境の最適化で人々を元気にする

事業目的

介助・介護が必要な方々やそのご家族、そしていつまでも自立した暮らしがしたいと願う方々に、居心地や居場所が最適となる住環境を提案し、具現化(リフォーム工事)し、元気になる暮らしを届けること

※例えば、手摺をつける事だけが介護リフォームではない。未来の暮らし方も考え、様々な視点から考察した提案により、最適な住空間を実現することに大きな価値があると考えます。

最新のお役立ちイベント 13の視点ページへ

元気に暮らす会とは…

  • イメージ4
  • イメージ5
  • イメージ6

元気に暮らす会の目的

“ご家族がず~っと健康で、安心して幸せに暮らし続ける”これは万人の願いでしょう。しかし、これを実現する事はなかなか難しい。特に介護や介助が必要な方やご高齢者がおられるご家庭ではなおさらのことですね。

歩行困難や認知症等のご高齢者、脊髄損傷やダウン症等の障がいのある方、アトピーや喘息等のある小さなお子様、一緒に暮らすご家族の方々にとっては、どんな住まいでどんな暮らし方をすればいいのか?切実な問題だと思います。

この「元気に暮らす会」の目的はそのような方々も含め、健康で安心して幸せに暮らし続けられる「最適な住環境」になることを願い、新築やリフォームをする際の様々な問題を解決する情報をお届けし、相談にのり、不安なく家づくりやリフォームができるようにエスコートすることです。

理念を共有するメンバーです

元気に暮らす会は「NPO」として“楽しく無理なく社会貢献”をモットーに、当組合の理念を共有する「福祉住環境アドバイザー」「一級建築士」「福祉住環境コーディナーター」「増改築相談員」「マーケティングプランナー」等の専門スキルを有する、熱く強い想いのある者たちが集まり活動しています。

メンバー紹介ページへ

元気に暮らす会をつくった理由

  • イメージ7
  • イメージ8
  • イメージ9

理由の1皆さんにぴったりな相談窓口がなかったから

新築やリフォームは手段です。目的は人それぞれでしょうが、大きいくくりで言えば“幸せに暮らす”ことではないでしょうか?

しかし、幸せに暮らすための家づくりやリフォームが、業者選びやプラン、資金計画の段階でいつしかその大切な目的を失い、モヤモヤを抱えたまま計画だけが進んでしまう方のなんと多いことか。

また、つくり手の中には自分の得意なことばかりを話しの中心に添え、お客様の本当のニーズを汲み取らない場合もあります。

ですから、新築やリフォームを計画する前に、皆さんがどう幸せに暮らしたいのか、を将来を見据えて考えるとことが最も大事なことだと思います。

しかし、現実は様々な課題があって、単に新築やリフォームするだけではない場合もあり、特にご高齢者や障がいのある方がおられるご家庭では、業者選びの前に様々な課題をクリアし納得のいく方法を決めることが大切ですね。

ところが、様々な課題をクリアし納得のいく方法を決めるためには、多くの専門的知識が必要になりますので、適切なアドバイスを受ける必要がありますが、そのアドバイスを受ける相談窓口がなかなかないのが現状です。

だから、皆さんに適切なアドバイスをする相談窓口を担いたい、という想いから、この元気に暮らす会をつくったのです。

元気に暮らす会は住まいと暮らしの相談窓口です

リフォーム計画や業者選びの前に、まずはモヤモヤを解消しましょう。

元気に暮らす会のメールで相談

理由の2つくり手選びの選択肢を広げたいと思ったから

新築やリフォームをする時の業者選び、皆さんはどうされますか?大手や有名な会社を選択する方も多いでしょうね。もちろん、それはそれでいいと思います。でも、本当に皆さんにピッタリなつくり手なのかどうか?それだけでは、ちょっと選択肢が狭いかもしれません。

実は、地域に根ざすつくり手も多数あり、提案力・施工力・アフターメンテナンス力を備え、かつ介助や介護が必要な方々のための施工実績を数多く手がけた会社もあります。

しかし、その多くは広告宣伝が苦手だったり、多くの広告経費がかけられない中小零細企業です。そんな中小零細企業ですが、もしかしたら皆さんに一番適したつくり手であるかも。

幸せに暮らすための住まいをカタチにするつくり手の選択肢を広げるために。それが2番目の理由です。